英語の積上げ学習

【英語積み上げ学習】ピラミッドグラフを使ったイメージの可視化

前回のブログで、英語の勉強体系についてアップしました。

実際に勉強を進めていく中で、自分がどの位置にいるのかを図解により、

可視化しておく方が分かりやすいので、ピラミッドグラフを使ってみました。

この作業により、頭の中も整理されてきました。

現在、①の段階です。中学英語の復習から始まり、大学入試レベルの参考書及び問題集を使った演習中心です。

早く②③の段階に進みたいですが、①で基礎(土台)を固めないと、過去の学習経験から挫折することが分かっているので、ここは我慢のしどころです。

ただ、勉強のための勉強でなく、最終的には結果を出す必要がある勉強ですので、一定の期限を設定して進めています。

①の具体的内容については、次回以降のブログにてアップします。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
こいのぼり
様々な分野(文系、理系を問わず)の勉強を通じ、 言葉の理解を深め、20年以上の会社員人生から、 新たなセカンドライフを目指します。