未分類

勉強記録(5月6日~12日)

●ビデオセミナー
・TP0043号_ビデオセミナー橋元・物理基礎(42)
・TP0044号_ビデオセミナー橋元・物理基礎(43)
・TP0045号_ビデオセミナー橋元・物理基礎(44)

・123号_P&G特許を読む(19)
・124号_P&G特許を読む(20)

●橋元・物理基礎復習ノート
 ・浮力について、中学校で勉強しましたが、当時は苦手意識もあり、テストもあまり良くありませんでした。復習では水圧・密度との関係等について、検索した資料や参考書を読み、自分を納得させながらノートにまとめました。
 ・仕事とエネルギーでは、物理の最初の頃に勉強した「等加速度運動」について、v-tグラフを書きながら、自分で計算してみました。自分の頭の「脳地を耕す」のは一筋縄ではいかず、時間もかかることを改めて痛感しました。しかし、このプロセスは土台を作るためには、避けて通ることができないので、イチロー式に素振りを繰り返すのみです。

●接着剤ノート
 スリーエムの特許明細書(特表2010-519388)を日本語分析。和訳の中でも数カ所気になる所があり、検索結果を踏まえて、修正箇所をノートにコメント。翌週以降、あと少しで日本語の分析も終了するので、この明細書の英文との対比、チャンク取り作業を引き続き実施。併せて、同じスリーエムの別の特許明細書の日本語分析を進める予定です。

●翻訳の布石と定石
 テキストを3冊購入、うち2冊を自炊用にバラして、各例文をノート見開きに貼り付け。各例文を自力で翻訳後、翻訳内容に対して、解答例との差をチェック。引き続き、この作業を地道に続けて行きます。

●エクセル用語リストへの追加とTrados MultiTermを使った操作
 試しにエクセルで追加している用語集をMultiTerm Convertを使った変換で、初めて実際の作業を行いました。今後、翻訳メモリについての操作等、週末のまとまった時間を活用して、時間を圧縮して慣らしていきます。

ABOUT ME
こいのぼり
社畜で言いなりに信じ、遠回りしてきた40代情弱夢男です。 翻訳を通じた言葉の難しさ、奥深さについて 感じたことを綴っていきます。