未分類

勉強記録(2020年2月11日~17日)

●化粧品知識の深掘り
 2月5日にブログにアップした、「化粧品原料_その役割とは」の中で作成したマインドマップに従って、引き続き化粧品原料について、リサーチを行い、ノートにまとめていました。その過程では岡野の化学シリーズを多重塗りしつつ、関連資料の印刷、必要によりキーワードをマーキングしながら、手書きで図解作業を行いました。専用ノート5冊分相当になりましたが、一旦リサーチはここまでとし、新たな特許明細書の読み込み作業を再開します。

●量をこなしながらの深掘りと横掘り
 これからの勉強は、化粧品組成物に関する特許明細書を読み込みながら、ここまでリサーチした内容との関連付けをしながら、専用ノートへの追加・補充(書き込み等)、岡野の化学シリーズの多重塗りを継続し、特許明細書の理解を確かなものにすることが中心となります。ここからが量質転化への本当の挑戦になります。

●これからの勉強予定
 1.化粧品関連の日本語の特許明細書を読み込む
その中で、リサーチした内容との関連付けおよび岡野の化学シリーズを多重塗りする作業を淡々と進めます。

 2.英日対訳学習
対訳のある特許明細書の中から、選定したもの自力翻訳し、対訳との比較分析、メモリ構築

 3.英語力強化
化学(科学)英語を切り口に、文法学習、チャンク取り

 4.読書
勉強のスキマ時間に化学関連の本を中心に化学になじむ機会を多く作る。

トライアル応募(3月予定)に向けて、上記のサイクルを平日・休日時間を最優先で確保し勉強します。今はとにかく特許明細書を多く読み、Tradosを使ってメモリを構築する、自力翻訳することで自ら考え、差を認識する、この作業をひたすら行うことに専念します。